子連れ旅行Fun!家族旅行は心配なことや大変な事がいっぱい!そんな子連れ旅をとことん楽しむための情報サイトです.

子連れ旅行Fun!家族旅行・子連れ旅行をとことん楽しもう!

海外

【台北旅行記2】台湾へ♪シティ スイーツ 台北南西2日目☆龍山寺・九份・夜市☆観光へ

更新日:

【台北旅行記2】台湾へ♪便利な中山に泊まって効率的に楽しめた!シティ スイーツ 台北南西・2日目は小籠包を食べたり九份へ行ったり充実の1日でした!前日の様子は→【台北旅行記1】台湾へ♪便利な中山に泊まって効率的に楽しめた!シティ スイーツ 台北南西

シティースイーツ台北南西で朝食!

2日目の朝は6時頃起きて準備した後、ホテルの朝食会場に向かいます。

シティースイーツの朝食会場はコンパクトで食べ物が取りやすい!種類が豊富な訳ではないけれど、すぐに取りに行けるし快適でした。パンは3種類ぐらい、サラダにスクランブルエッグや炒め物のおかず、ご飯とみそ汁もありました。野菜不足になりがちでしたが、朝食でサラダ沢山食べて解消できましたよ♪どれも美味しかったし朝食付きオススメです!

観光へ♪

9時ごろ観光へ出発です!

まずホテルを出てすぐのお土産(乾物街)「迪化街」へ。

干し椎茸やナッツ類、カラスミなど乾物のお土産屋さんが道路の両端にぎっしりと並んでいます。どのお店も同じような物を扱っているように見えますが、微妙に違いました。奥の方のお店のほうがやや安かったような気がします。

迪化街~小籠包を食べに向かいます!

本当はMRTに乗った方がいいのですが、迪化街から台北駅の先にある小籠包のお店までテクテク歩きます。

行ったのは「點水樓 懷寧店」。本当はデイタイフォンに行った方がいいのか?と思いましたが、日本にもあるのであえて違うお店へ行くことにしました。

こんなインスタ映えのする小籠包を食べましたよ♪この小籠包、見た目だけじゃなくて味もとっても美味しい!!シンプルな小籠包から激辛小籠包(真ん中)まで堪能しました。

しかも店員さんがメチャクチャ優しくて何回もお茶を入れ直してくれるし、この小籠包が届いた時は写真まで撮ってくれるという♪最高の小籠包ランチでした♡ちなみに気になるお値段は写真の小籠包と追加で小籠包5個とチャーハン、スープで一人2700円ぐらいだったと思います。食べログ  點水樓

龍山寺へ

そこからまたMRTに乗らず、歩いて台北最大のパワースポットとも呼ばれる「龍山寺」へ向かいます。途中には統政府や大学などがありまた違った台北の景色を楽しみながらウォーキングできましたよ♪

大体30分ぐらい歩いたでしょうか、龍山寺駅前にある龍山寺に着きました!

まだ旧正月の飾りが施されており、華やかな雰囲気で人も沢山。ここでチェックしておきたいのがお参りの方法がある事。

”竜門を左足から入る→線香を購入し境内にあるロウソクで点火→神様に自分の名前と住所を伝え線香を両手で上に3回掲げ礼拝→線香をお供え→正殿から境内の神様にぐるっとお参り”

という感じす。日本のお寺と違い赤や金色が主体の境内。煌びやかでいて厳格でもあり、1度は訪れておいて損はないスポットだと思います。

MRTに乗り台北から九份へ

さて台北に来たら外せない観光スポット九份へ向かいます。バスやツアーも検討しましたが、電車で気軽に行けると聞き台北駅に向かいます!

ここからは・・・どうやって行ったのか正直あやふやなのですが、(一緒に行った子がしっかりしているので 笑)

一応説明を。

まず台北駅から最寄りの瑞芳駅まではTRA線に乗りました。TRAという表示をみて進んで行ったらなんとかたどり付けました。ただ、切符を買うのに小銭があった方がいいです。両替機があまりなく、紙幣が入らない券売機だったので・・・。

そして列車に乗り込むのですが、どれに乗って良いか分からない・・・駅員さんにこの列車は九份にいくかと聞きました。やっぱりこれが確実だと思います!

無事40分ぐらいで瑞芳駅についたのですが、バスの乗り場が分からない><そう、駅の目の前にあるバス停は違う行き先なんです。コレ、気を付けてください。私達は聞いてなんとかなりましたが、間違えて乗ったら反対に向かう可能性もありますよ。

駅から商店街沿いを歩いて200メートルぐらい行った所に九份行きバスの乗り場がありました。一安心。

そんなに待たずにバスが来たのでいよいよ九份へ。何カ所かそれっぽいバス停がありますが、降りるのは九份老街バス停です!

すぐに入り口?がありそこに入っていくのですが、それにしても凄い人でした!夕方だったので特に混んでいたのかもしれませんね。有名な芋団子のスイーツを食べたり、パイナップルケーキを買ったりしながらお土産街を進んでいくとドコにあの景色が???という疑問が湧いてきました。ずっと細い路地にお土産が並ぶ景色だったので、あの九份の景色はドコなのでしょう・・・。

地図を見てみるともう九份終わるよね?と思っていると最後に出てきましたあの景色!でもイメージと違ってこの写真の景色は最後の方の一瞬だった(汗)この場所はレトロなお土産街と食べ歩きを楽しむ所のようです。九份に行ったという達成感はありましたが、もういいかな(笑)

帰って夜市へ!!

戻ってホテル近くの「寧夏夜市」へ向かいます。

時間は7時ぐらいでしたが、すでに多くの人で賑わっています。所どころ臭豆腐の強烈な臭いを感じつつ進むこと200メートルぐらいでした。イマイチ何を食べていいか分からず引き返してゆっくり歩いていると屋台で座っていたおじさんが「美味しいよ!!ココへ座りなよ!!」と席を立ってくれたんです(笑)なんて優しいのでしょう。せっかくなのでその屋台でビーフンと甘い味のイカスープ?を頂きましたよ♪

2人で一人前を半分ずづ食べました♪イカスープは甘くて微妙だったけど、ビーフンはとっても美味しかった♡

その後まだ何か食べたくて屋台をフラフラするも決められず、屋台に沿うように道路沿いに食堂が並んでいる方が気になり・・・結局賑わっている地元の食堂?で「魯肉飯(ルーローハン)」を頂きました♪

これ、なんてことはない「魯肉飯(ルーローハン)」に見えますが、衝撃の美味しさでした!値段も台湾ドルで$50とリーズナブル!しかも前に座っていたおじさんが「これも美味しいから食べな!」といって白菜煮を頼んでくれたんです^^台湾の人達って本当に優しい!!今回の旅ではそう思う事が何度もありましたよ♪

もうお腹いっぱいと思いきやどうしても行列のできているカキオムレツが気になってしまった私達。すごい行列でしたが、持ち帰りならすぐにできるという事で酒のつまみに買って帰りました!

小さめの牡蠣と甘めのタレが食べやすくてとっても美味!ビールがグイグイ進んでしまいました!飲んで食べて夜は更けていくのでした・・・・。

【台北旅行記3】台湾へ♪シティ スイーツ 台北南西3日目☆台北101へ
今回の旅でも役立った↓

 

-海外
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 子連れ旅行Fun!家族旅行・子連れ旅行をとことん楽しもう! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.