子連れ旅行Fun!家族旅行は心配なことや大変な事がいっぱい!そんな子連れ旅をとことん楽しむための情報サイトです.

子連れ旅行Fun!家族旅行・子連れ旅行をとことん楽しもう!

国内旅行 子連れでお出かけ

都心から電車で行きやすい【2時間以内】温泉地はどこ?子連れに便利な観光地をご紹介♪

更新日:

車の旅も良いですが、電車で行く温泉旅行も楽しいもの。子連れのファミリーやグループには都心から近くて、駅からのアクセスも良い、そんな場所が理想ですよね!そこで今回は旅行先選びの参考になる2時間以内で行ける温泉地をまとめてみましたよ♪

軽井沢

軽井沢といえば駅に直結している軽井沢プリンスショッピングセンターや旧軽井沢銀座など女子好みなスポットが豊富。アクセスも良く、東京駅から北陸新幹線で約1時間と子連れにも負担にならない距離です。

軽井沢には沢山のホテルがありますが、おもちゃ王国に隣接している「軽井沢グリーンプラザホテル」は駅まで無料のシャトルバスがあり、特に小さい子供がいる方にはとても楽しく過ごせるホテルです。

もう少し大きい子供には駅から徒歩で行ける軽井沢プリンスホテルがお勧め。スキー場に隣接していてキッズクラブがあるので、買い物好きなママも子供も楽しむことができますよ♪

箱根湯本

出典:http://www.tenseien.co.jp

新宿駅から「小田急ロマンスカー」に乗って約1時間半で行ける温泉地。箱根湯本駅周辺が温泉街になっているので、駅からのアクセスも良好。

箱根の主要な観光スポットを周るバスの本数が多く、箱根登山鉄道もあるので観光がしやすいので。ただし、箱根と一言で言っても湯本から強羅や仙石原まで意外と範囲が広いので泊まるホテルを選ぶ際は場所をよく確認してから予約しましょう。

ちなみに子連れファミリーが多く訪れる箱根ユネッサンは小涌谷駅になります。

鬼怒川

新宿駅からスペーシアを利用すると約2時間で訪れることができる「鬼怒川温泉」。川沿いにホテルが立ち並び、古き良き温泉街というイメージです。

中でも、赤ちゃん向けのプランが充実している「鬼怒川温泉ホテル」ではおもちゃ&DVD付のお部屋で夕食が頂ける「赤ちゃん大満足プラン」が大人気。おむつも変え放題です!(笑)その他にも口コミ評価のよい「あさやホテル」やコスパ抜群の「大江戸温泉 鬼怒川観光ホテル」など選択肢が豊富ですよ♪

石和温泉

出典:https://www.jalan.net/yad360072/

意外とアクセスの良さが知られていない「石和温泉」。新宿から1時間40分ほどで訪れることができます。ここには山梨らしい美味しい果物とワインがありますよ♪特に桃狩りやブドウ狩りは子供も一緒に楽しめるのでオススメです。

駅から徒歩5分の「華やぎの章 慶山」はスパやプール(夏季限定)もあり、電車で訪れやすい人気のホテルです。

熱海

出典:https://d3ftecjsng6jy5.cloudfront.net/

東海道新幹線で東京駅から50分とあっという間についてしまう熱海。昔から栄えている温泉地で、駅のすぐ横にはお土産やさんが連なる商店街があるので、ふらっと散策するだけで温泉街の雰囲気を楽しめます。

沢山旅館やホテルがあり、駅まで送迎してくれる宿が多いのもうれしいところ。ママ友旅行にオススメ!ホテル星野リゾート リゾナーレ熱海【旅行記】の記事でもご紹介したのでぜひ参考にしてみてください♡

湯沢

東京駅から新幹線で1時間20分ほどで行ける湯沢。越後湯沢駅構内にはお土産ショップやレストランが沢山入っている「CoCoLo湯沢」がありお土産選びに花が咲きますよ♪ここには地酒の試飲もあるので好きな方はぜひ。

冬には上越新幹線たにがわ・たにがわ号「ガーラ湯沢駅」直結のガーラスキー場が大人気。レンタルも充実していており、ゴーグルや手袋も借りる事ができるので、てぶらでスキーもできちゃいます♪

宿は沢山ありますが、子供向けの設備が充実していて、スキー場が目の前にある「エンゼルグランディア越後中里」が個人的にイチオシです♡

電車旅を楽しもう!

mother-937038_640

私は家族で旅行するときはもっぱら車ですが、友達と子供を連れて旅行するときは電車がほとんど。乗り換えが少なく、2時間以内で行ける場所、駅からの送迎があるホテルが条件。意外と絞っていくと少なくなるので、いつもどこに行こうか悩んでます(汗)

車と比べると電車で行く旅行は現地での不便さを多少感じますが、電車でおしゃべりしながらお菓子を食べたりと移動時間を全員で楽しめるのが魅力。お酒好きのママは行きの電車から一杯できますしね(笑)

-国内旅行, 子連れでお出かけ
-, , , , , ,

Copyright© 子連れ旅行Fun!家族旅行・子連れ旅行をとことん楽しもう! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.