子連れ旅行Fun!家族旅行は心配なことや大変な事がいっぱい!そんな子連れ旅をとことん楽しむための情報サイトです.

子連れ旅行Fun!家族旅行・子連れ旅行をとことん楽しもう!

国内旅行 沖縄

【旅行記】沖縄カヌチャベイホテル&ヴィラズ in冬<ジュニアスイート>

更新日:

冬のカヌチャはイルミネーションがすごい!

画像:公式サイトhttps://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=64900&hcod2=001&c2plan=10&clrmode=true

画像:公式サイトhttps://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=64900&hcod2=001&c2plan=10&clrmode=true

那覇から約80キロほどの東海岸にあるカヌチャベイ&ヴィラズ。やはり空港からは少し遠かったです。でもついてびっくりしたのはそのイルミネーション。着いたのが夜だったので真っ暗の中、急にまぶしいほどのイルミネーションが出現。想像以上のイルミネーションです。

ジュニアスイートからも最高の景色♡

P1000674

今回はジュニアスイートを予約。一応リクエストでメインのプール側の部屋を指定しました。入ってみると想像通りの素晴らしい景色でリクエストに応えていただけて感激です。ダメ元でも希望のリクエスト入れるのはマストかと思います。空気清浄機も依頼しておきましたが、部屋についた時点で稼働していました。

そしてこの部屋の売りのジェットバスはもっと小さいかな。と思いましたが、思ったより大きくて子供2人と入っても余裕がありました。イルミネーションを見ながらのジェットバスはなんとも優雅な気分になり、日常を忘れられること間違いなし!

そう、写真のイルミネーションの他にも海側にイルミネーション会場があり、そちらも素敵でした。時間によって点滅したり、♡型のイルミネーションでラブラブな写真も取れます。私は子供とラブラブショットを取りました 笑

ジュニアスイートの部屋は天蓋ベット!

 

引用:ジュニアスイート(公式サイト)

画像:公式サイトhttps://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=64900&hcod2=001&c2plan=10&clrmode=true

 

ジュアスイ―トの部屋はとても広くて51.84m²ほど。まあ他のタイプの部屋でも40㎡以上はあるのですが、ゆったり余裕のある部屋です。ベットも広く、140×200cmのツインで通常のソファーの代わりであるデイベットが200×200cmのビッグサイズ。少し硬いですがデイベットでも寝れるのでどこで寝ようか迷ってしまうほど。我が家は4人でデイベットで寝ました 笑

内風呂は予約サイトなどでは口コミがイマイチな場合がありますが、清潔にされていて個人的には問題はありませんでした。少し質素なアメニティではありますが、十分かな、という印象です。室内は靴を脱ぐスタイルなのでハイハイの子供でも安心だと思います。

広大な敷地をカートで楽しむ

公式サイト

画像:公式サイトhttps://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=64900&hcod2=001&c2plan=10&clrmode=true

(画像:公式サイト)

カヌチャベイホテル&ヴィラズの特徴はなんといってもその広大な敷地。歩いて移動するのは少し不自由があるほど。そこでゴルフカートのような移動用カートが用意されています。これがとても楽しくて子供達は大喜びでした。全体の雰囲気も海外リゾートに来たような錯覚に陥ります。カートを運転するには免許が必要で、ない方は巡回バスも走っているので大丈夫。またカートを借りるのは有料ですが、プランによってはカート込みのプランもあるのでチェックしてみてください。

ただ、雨や悪天候の場合は小さいお子さんの方は特に少しきついかな、という印象です。ある程度の年齢の子ならば沢山の体験プログラムがあるので退屈することはなさそうです。

その他食事や周辺観光は?

oh;hlkjhlukh

カヌチャベイホテル&ヴィラズはメインの西側とは反対側にある為、周辺には食事処含め何もない、という印象です。ですので朝食はもちろん、夕食もホテル内かどこかへ出かけたついでに名護市内などで済ませてくるしかないようです。ですが、ホテル内にもステーキから中華、値段も控えめな居酒屋「沖縄料理 くすくす」があるのでそれほど困らないでしょう。またくすくす以外のレストランは繁忙期は事前に予約しておいた方がいいです。

朝食はイタリアンビュッフェ、和定食、中華ビュッフェとあります。こちらは好みによりますが、中華の杏仁豆腐がオススメで美味しかったのと、おかゆがあるので小さいお子さんには中華がオススメかもしれません。イタリアンもパンケーキなど欲しい物は揃っている印象です。和定食は今回いかなかったので分かりませんが、口コミでは釜で炊いたご飯が美味しいというのを見かけました。

観光は我が家は2日目に慶佐次川のカヤックをしました。車で30分ほど。ホテルのツアーからではなく個人で事前に予約していきました。3歳から楽しめてとても面白かったのでオススメです。またそこから古宇利島へ行きましたが、1時間弱で割と近い印象でした。とにかく沖縄らしいエメラルドグリーンの海が見れるのでぜひ行ってみて欲しいポイントです!

まとめ

沖縄カヌチャベイホテル&ヴィラズ に泊まってみての感想ですが、とても素敵なホテルでした。冬の沖縄で子連れでも十分に楽しめると思います。ただ今回は天気に恵まれたので、もし雨だったら楽しさも半減してしまうかもしれません。それでもあのリゾート感を味わいにまた行ってみたいと思えるホテルです!

沖縄旅行を検討中の方の参考になると嬉しいです。

-国内旅行, 沖縄
-, , , , ,

Copyright© 子連れ旅行Fun!家族旅行・子連れ旅行をとことん楽しもう! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.